買いシグナル㉛安値圏での陽の「はらみ線」【ローソク足】

投稿日:2019年11月22日 更新日:

◾️状況

株価が下落して安値圏に近づいてくると、長い陰線が現れることがあります。そしてその次に出現するローソク足が、前につけた陰線の上下幅におさまっているとき、そのローソク足を「はらみ線」といっています。

こうしたローソク足の配列から、売り方と買い方のせめぎ合いが見てとれるのです。

はらみ線の前につけた長いローソク足を「お腹に子どもをはらんでいる母体」、次のはらみ線を「これから生まれる子ども」にたとえることもありますが、さしずめ、これから新しい相場が生まれる前兆と考えればわかりやすいでしょう。

◾️「株価チャートの鬼100則」による解説

これは極めて「意味深」なシグナルになりやすい
新しい相場の芽が芽吹いたとか、新たな生命の誕生といわれる。

底なし沼のように下げても、倒産しない限りは株価はいつか割安となり、反転上昇に向かう。

大きな陰線陽線に比べて、このはらみ線の存在はあまりにも小さい。

しかし、小さな兆候の中に異変を感じて、そこに資金を投じる行動ができれば、投資で資産を増やすことができるのだ。

ほとんどの投資家は株価が勢い良く上がり、出来高が増えてから注目しがちだが、これでは遅いし、不利である。皆が当たり前に判断する段階で行動しても、もう遅い。

下げた株価のわずかな兆候に上げや反発の動きにこそ目を付けるべきなのだ。

◾️特徴

このはらみ線が陽線ではなく、「十字線(寄引同時線)」でも同様の兆候が見られます。

◾️類似

売りシグナル㉝天井付近での「はらみ線」【ローソク足】

⬇️参考文献

鬼100則 27 「陽のはらみ線」は上げポイント

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

世界最大の投資ファンド運用者!【伝説のファンドマネージャーが教える株の公式大化け株を見抜く13のルール】

リンク □■もくじ■□公式に代入するだけで株に勝てる筋が通った投資法新高値をつけた銘柄しか買ってはいけない!<買いの公式1>高値更新できない「負け組」を相手にするなたくさんのチャートを見て力をつけよ …

現在にも通用する相場術【自伝 波乱を生きる 相場に賭けた六十年】是川銀蔵著

結構昔の本ですが。投資以外にも是川さんの生き方がとても面白くて刺激的だと聞いたので、買ってみました。時代を感じる内容でしたが、今に通じる点は結構多いなと感じました。投資とは全然関係ないことや、人生につ …

「エナフンさんの梨の木」の筆者!【エナフン流株式投資術】奥山月仁著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク □■もくじ■□ピーターリンチを参考にした大化け株の7つの特徴四季報 ピーターリンチを参考にした ピーターリンチの株で勝つ 株式投資の法則 5銘 …

株で150億円稼いだ男!【勝つ投資 負けない投資】片山晃/小松原周 著

バイトで貯めた65万円を25億円に増やした究極の個人投資家の片山晃氏。その秘訣を学んでいきましょう! リンク 本書は究極の個人投資家である片山晃氏と、不敗の機関投資家である小松原周氏の2部構成となって …

金持ちを目指すすべての人のバイブル【金持ち父さん 貧乏父さん】ロバート・キヨサキ著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。なお、2013年に改訂版が出ております。 リンク □■もくじ■□「ラットレース」ラットレースから抜け出すためには「学校に行って、しっかり勉強して、いい仕 …

Twitterフォローボタン

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク