【書評・レビュー】北浜先生♪デイトレ こう売買すれば儲かりますよ/株之助&北浜流一郎 著

投稿日:2024年2月23日 更新日:

こんにちは、管理人のみっちー(@m_hayashi )です。
今回はこちらの書籍をレビューしていきます↓↓

株之助さん(元Hanabiさん)の書籍は以前にもレビューしております↓↓

株之助さんは基本的に下がっている株を買う逆張りスタイルです。僕は順張り派なんですが、勉強のために色眼鏡で見ずに学んでいきたいと思います。
では本編にまいります!

著者プロフィール

北浜流一郎氏とは

株之助さんに関しては先ほど掲載したほかの記事にてプロフィールを解説しましたので、ここでは北浜氏について載せたいと思います。

北浜 流一郎(きたはま りゅういちろう、本名:福永 爲善、1943年7月20日 – )は、日本の株式評論家(自称、株式アドバイザー)。
鹿児島県出水郡阿久根町(現・阿久根市)出身。
慶應義塾大学商学部中退後、コピーライター、週刊誌記者、作家業を経て個人投資家向けの株式投資のアドバイスを行っている。
(出所:Wikipedia)

まさかの私の先輩でした。

Xでも「北浜流一郎 爆益成長株で一点突破」名義で積極的に情報発信されているようですので気になる方はチェックしてみて下さい。

どのような銘柄を取り扱うべきか

一般的には値動き大きくて触りにくい変動の大きな株で!

北浜「ガンホーは値動きが激しいね。ぼくはただ見ているだけだけど、実際に手がけることなんて出来そうにない。(中略)ぼくはよく、講演会や教室の授業で、こんな株を誰が買うんだろうって話題にするんだけど、すぐ身近に買っている人がいたわけだ。」
株之助「買うっていっても、ぼくの場合、デイトレですからね。あくまでも一時的。ガンホーの将来性とかに期待してのことじゃなく、値動きの軽さが魅力ってことですからね。」
北浜「値動きが大きければ大きいほど投資魅力があるってこと?」
株之助「そうです。デイトレでは株価の変動が命。大きく上下したほうが、かえって手がけやすくなります。もっとも困るのは、動かない株ですからね。」
北浜「普通は値動きが大きいとリスクが高く、手がけにくいけどね。デイトレではそれが逆ってことね。」
P19-20

一般的な株式投資だと、下がることはもちろん嫌ですし、上下変動が大きい株よりも値動きが安定している株を買いたくなりますけどね。デイトレは逆の発想を持つことが大切なのですね。

自分の注目銘柄以外もチェックする

自分がすでに選んである銘柄のチェックはもちろん不可欠で大事なのですが、それだけだと市場全体に生じつつある流れの変化を見逃してしまう恐れがあります。
それを避けるために必ず全部を見ています。
そうすると意外な業種、銘柄が上昇を開始していたり、逆に下げ始めていることがわかります。
P69-70

株は同業種の中で同じ動きをする傾向があるので、特に同業他社の動きは必ずチェックします。
こういった作業の中で、それまで目を付けていなかった新たな有望株を出会うこともあります。

前日に銘柄を決めておく

当日になって上昇率ランキングなどから銘柄を選ぶ方法もあります。
でもぼくの場合、前日に選んでおく。これが習慣になっています。そうやって選んでおけば、翌日は場が開くとともに出動出来ますからね。
それが大収穫につながるんです。
P67

1~2時間はかけるそうです。

基本的には上昇率ランキングから“強い動き”の銘柄を見つける

株之助:もっとも重視するのは、強い動きの銘柄を見つける、です。強い動きかどうかですね。
北浜:強い動きって?
株之助:そうですね、前日から新たに浮上を開始した銘柄とか、数日前から上がっていても、引き続き勢いを保っている銘柄です。
P79

強いかどうかは日足チャートをチェックします。
そして出来高が多い銘柄に絞ります。

今日手掛けた銘柄は明日ランキング外でも取引OK

北浜:上昇率ランキングの見方だけど、単にランキングに入っているからってことで選ぶんじゃないよね。
株之助:もちろんです。まずは自分がその日手がけた銘柄をチェックします。その中で翌日も大きく上下しそうならもちろん残します
北浜:それらは上昇率ランキングに入っていなくてもいいの?
株之助:構いません。すでに手がけたことがある銘柄ですから、動きのリズムがわかっているので。
P78

デイトレは誰でもできる

新聞は読まなくていい

北浜「デイトレードのノウハウを教えてもらう前に、デイトレードに取り組む姿勢というか、基本的な考え方というようなものがあれば教えてもらいたいんだけど。」
株之助「そうですね。まず大事なのは、デイトレードは誰でも出来るってことです。(中略)基本的な考え方の第2ですけど、難しい経済知識や企業情報などがわからなくても儲かるようになるってことです。」
北浜「新聞はどうなの?」
株之助「読まなくても平気です。」
P28(新聞、『会社四季報』、『会社情報』は読まなくてもOK)

北浜さんは中長期目線で銘柄選別をされているので「為替」「原油」「米国経済」などの状況を新聞でチェックされているそうですが、デイトレには必要ないと言います。また、ファンダメンタルズ派の人には必須の「決算チェック」も必要ないそうです。昔はやっていたそうですが、疲れるわりには成果が上がらなかったんだとか。

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

顧客資産を75倍にした元証券マン!【本当に儲かる「株」講座】 原田茂行著

顧客資産1660万円を12億5000万円まで増やした!!大和・日興・野村を渡り歩いて導き出した必勝投資法!! 学んでいきましょう! リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTube …

書籍レビュー【ローソク足チャートで勝てる買い方・売り方】伊藤智洋氏

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□①チャート分析はなぜ有効か②予 …

〈書評・レビュー〉【最新版】 個人投資家のための「小型株」で賢く儲ける方法/小山 哲 著

こんにちは、管理人のみっちー(@m_hayashi )です。今回はこちらの書籍をレビューしていきます↓↓ リンク 既に小山哲氏の書籍を2冊レビューしておりますが、そちらは「デイトレ」の本です。今回レビ …

成功者のトレード手法をまなぶ【マーケットの魔術師〜米トップトレーダーが語る成功の秘訣〜】ジャック・D・シュワッガー

リンク 著者のジャック・D・シュワッガーがインタビューに成功した、世界有数のやり手トレーダーたちの話をまとめたものですね。彼らの驚くべき成功の裏に隠された秘密にせまる! 🔻この記事がい …

日本初テンバガー発掘法!【[テンバガー] 10倍株で勝つ】朝香友博著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 BLOG「『大化け株投資』のすすめ」の朝香さんの書籍です。 参考になる点が多かったです! リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYou …

Twitterフォローボタン

PR

PR

PR

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク