金融・投資本

成功者のトレード手法をまなぶ【マーケットの魔術師〜米トップトレーダーが語る成功の秘訣〜】ジャック・D・シュワッガー

投稿日:2019年8月29日 更新日:

著者のジャック・D・シュワッガーがインタビューに成功した、世界有数のやり手トレーダーたちの話をまとめたものですね。
彼らの驚くべき成功の裏に隠された秘密にせまる!

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

マイケル・マーカス〜3万ドルの口座を8000万ドルにまで膨らませた猛者〜

当時はトレンドフォローでうまくいった

その当時の僕のトレードのやり方は、まるでサーファーみたいだったね。ここだと思ったときに波の先にひょういっと乗るんだ。だけどうまくいかなかったらすぐ降りてしまう。だからほとんどリスクをとらないで、何百ポイントも狙っていたんだ。

ファンダメンタル、テクニカル、場味の三拍子

ファンダメンタル、テクニカル、場味、この三つがそろったとき、始めて最高のトレードが可能になる。

もうトレンドフォローは通用しない

もうトレンドフォロー・システムは通用しないよ。問題はこうさ、一度君がトレンドを見定めてポジションをとったとする。だけど、そのときは他のヤツももう同じポジションを持っていて、後から買いにくるヤツはいないんだ。だから、ちょっと相場の方向が変わったら、君は叩き出されてしまうってわけさ。

平凡なトレーダーにアドバイス

多分最も重要なことは、利が乗っているポジションはできるだけそのままにしておいて、やられているポジションは早く切るということじゃないかな。どちらも同じくらい大事だね。うまくいっているポジションで大きくとれなかったら、やられた分を埋められないからね。
あとは自分のスタイルでトレードをするということだね。

専門家に頼りすぎ

いわゆる「専門家」と呼ばれている人々はトレーダーではないし、皆を相手にしているブローカーにはそれほどトレードを経験している人はいないはずだ。ブローカーの話を聞くことが他のどの方法よりも手っ取り早く損する方法だと思うね。トレードは孤独なものだから、自分で勉強しろというのが僕のアドバイスだね。

根性は重要

根性を持ち合わせてない偉大なトレーダーなんて聞いたことがない。成功するには勇気も必要さ。挑戦するための勇気、失敗に対する勇気、成功することへの勇気、そしてうまくいかないときでもやり続けようとする勇気だよ。

株式のファンダメンタルではEPSに注目

僕はそのEPSと僕が考えているその株の潜在的な成長性を組み合わせて選ぶようにしている。ただニッチ市場でビジネスをしているような会社で、その市場が成熟状態になっているならばEPSはあまり役に立たないね。だけどEPSの伸びが大きい会社でその市場がいまだ未成熟のような場合、そんな株は非常に魅力的だと言えると思う。

ブルース・コフナー 国際派トレーダー

定期的に間違いを繰り返すように心掛けなさい

間違うことは悪いことではない。自分のベストの判断を下す、間違える、またベストの判断を下す、また間違える。そして3回目のベストの判断を下す、そのあとに自分のお金が倍になるということだと思う。

世界で最も成功しているトレーダーが考える、普通のトレーダーと違う2点

①今日とまったく異なった世界のことについて想像できる能力とそれが現実的にあり得ると考えられる能力

②プレッシャーの中にあって常に理性を保ち平常心を装える能力

うまくいったトレーニーが、他のトレーニーと比べてどのような違いがあったか

彼らは非常にしっかりしていて、独立心が強く、少数派であった。彼らは他の人がとりたくないようなポジションをとることができたし、自分に適するポジションサイズも承知していた。欲張りなトレーダーはたいてい吹き飛ばされて終わってしまうものだ。

ファンダメンタルズ or テクニカル?

僕はいつも相場の基調を見ながらトレードする。通り一ぺんの情報でトレードすることはないね。僕はテクニカル分析も用いているけれど、うまくいっている。だけど、なぜ相場がそう動くのか理解できるまでは、ポジションをとることはないよ。

テクニカルな分析がファンダメンタルの構図を解き明かしてくれることもある

相場は先行するんだ。我々より詳しい人々がそこにはたくさんいるからね。

普通では理解に苦しむような出来事が多く隠されていて、それが相場を動かしている。だから、平凡なトレーダーのところへその情報が届くころには、もう既に相場は動き始めてしまっているんだ。そして一つ言えることは、その相場が動かされているのは、バカでかい買いや売りがあって初めて可能になるということなんだ。

テクニカル分析には多くの真実が含まれていると同様に呪文のようなものでもあるね。

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-金融・投資本

関連記事

日本初テンバガー発掘法!【[テンバガー] 10倍株で勝つ】朝香友博著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 BLOG「『大化け株投資』のすすめ」の朝香さんの書籍です。 参考になる点が多かったです! リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYou …

分厚いだけじゃない【『会社四季報』がもっとわかる 株で儲けるための「会社の数字」の読み方〜株式投資家のための会計知識〜】

リンク レビューしました。内容は、財務会計に関する内容が多く、証券アナリストの試験対策をしているようでした!むしろ証券アナリスト試験を受験予定の方にとっては、とてもわかりやすい参考書と言えるでしょう。 …

PEGレシオについてまとめてみた【「会社四季報」最強のウラ読み術】

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□PEGレシオとは“利益”は何を …

「エナフンさんの梨の木」の筆者!【エナフン流株式投資術】奥山月仁著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ …

テンバガー(10倍株)のバイブル!【ピーター・リンチの株で勝つ−アマの知恵でプロを出し抜け】ピーター・リンチ著

アメリカ運用大手フィデリティの「マゼランファンド」を1977年から13年間運用。平均年率29%のリターンを出し、純資産総額を700倍に増やした。 テンバガー(10倍株)という言葉を世に広めた伝説のファ …