買いシグナル㊼上昇後の保合で売りシグナルが出てもサポートラインを割り込まなければ再度上昇のチャンスあり

投稿日:2021年7月8日 更新日:

■概要

最も注目すべき場所は、上昇の動きが止まったときにつけた安値です。(サポートライン)

上昇途中で価格が動かなくなった時点は買い人気が一段落したところです。上昇途中の保合の動きは、売りと買いが拮抗している状態に入ったことを示しています。

押し目を付けた値(サポートライン)を下回らない動きが何度も現れると、その値位置から下がらない、すなわち下値堅さがあると認識されて、再び上昇局面に入っていきます。

☝️ポイント

上昇後に売りシグナルを連発します。(オレンジ色の◯)

しかし勢いの強い上昇局面の途中だけあって、明確に「上値が重い」とは言い切れません。この後の動きは、保合を上抜けて上昇する可能性と、下抜けて下落に転じる可能性の両方を考えなければなりません。なのでサポートラインを意識して株価の動きを追っていく必要があると言えます。

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

ユダヤ人にお金持ちが多いわけだ【ユダヤ人大富豪の教えⅡ さらに幸せな金持ちになる12のレッスン】

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ …

PEGレシオについてまとめてみた【「会社四季報」最強のウラ読み術】

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□PEGレシオとは“利益”は何を …

仕手についての貴重な情報が知れる【仕手株でしっかり儲ける投資術】中原圭介著

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□1章 儲ける投資家になるための …

株で150億円稼いだ男!【勝つ投資 負けない投資】≪前編≫片山晃/小松原周 著

バイトで貯めた65万円を25億円に増やした究極の個人投資家の片山晃氏。元々学校中退でネトゲオタクだったところ、ビッグマネー(フジテレビ)という番組を観て株式投資を始めたそうです。成功の秘訣を学んでいき …

ウォーレン・バフェットが株主総会で配った書籍!【投資で一番大切な20の教え−賢い投資家になるための隠れた常識】ハワード・マークス

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□はじめに①二次的思考をめぐらす …

Twitterフォローボタン

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク