買いシグナル㊻アイランド・ボトム

投稿日:2021年7月8日 更新日:

■概要

ギャップを開けて下放れしますが、その後は保ち合いの動きを見せます。
下降の動きを見せていたのにしばらく価格が動かないということは、その値付近で売り人気と買い人気が拮抗しているということです。これらの動きを見て「この保合辺りが下値となってこれ以上下がらないだろう」と判断した投資家が一気に買いを入れてギャップを開けて上昇したことが推測できます。下値堅さを示唆するケースと言えます。

☝️ポイント

上放れたギャップ付近に投資家が注目している値位置(サポートライン)があると判断します。

再び下降を始めても、上放れたギャップのすべてを埋める動きにならずに再び上げに転じることがあります。

逆にギャップよりも下げる動きがあれば、投資家の注目が集まっていない、すなわち、下降していく可能性が高いと考えて良いでしょう。

🔻類似 買いシグナル⑬酒田五法❷三川明けの明星【ローソク足】

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

あの世界三大投資家が2021年の相場を予言【大転換の時代】ジム・ロジャーズ

ジム・ロジャーズ氏の最新本(2021.5.14現在)をレビューしていきます!※当記事でロジャーズ氏の挙げた銘柄を記載しますが、決して推奨しているわけではございません。ロジャーズ氏も本書の中で、「私が買 …

顧客資産を75倍にした元証券マン!【本当に儲かる「株」講座】 原田茂行著

顧客資産1660万円を12億5000万円まで増やした!!大和・日興・野村を渡り歩いて導き出した必勝投資法!! 学んでいきましょう! リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTube …

お金持ちになるヒントが得られた【ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣】

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ …

不敗の機関投資家!【勝つ投資 負けない投資】≪後編≫片山晃/小松原周 著

リンク こちらの記事は後編:小松原氏の主張についてまとめています。前編:片山氏の主張についてはこちらをご覧ください👇 株で150億円稼いだ男!【勝つ投資 負けない投資】≪前編≫片山晃/ …

ウォーレン・バフェットが株主総会で配った書籍!【投資で一番大切な20の教え−賢い投資家になるための隠れた常識】ハワード・マークス

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□はじめに①二次的思考をめぐらす …

Twitterフォローボタン

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク




松井証券

コインチェック