【投資心理学②】「行動あるのみ!」の精神で臨むと投資で負ける

投稿日:

こんにちは、管理人のみっちー(@m_hayashi )です。

人間は行動する動物である

私は幼いころから、「とにかく行動あるのみ!」という言葉を幾度となく目にしました。

特に熱血スポーツアニメなんかだとお決まりのセリフですよね。試合に負けたり、自分の成長を感じられない局面では「立ち止まるな!とにかく行動だ!」と鼓舞します。

人間は元は自然界で生き抜いてきた本能的動物ですから、「常に何らかの行動を取る」生き物です。学校でも会社でも、何かの目標を掲げて行動した人は称賛されます。たとえその目標が達成できなかったとしても。

しかし、投資においては「行動しないことも重要」なのです。

行動しない=ダメ人間

みなさんこれまで勉強でもスポーツでも、とにかく目標を決めて行動してきましたよね。行動しない時間・期間というのは、「怠惰」「さぼり」「無駄」という認識がありますよね。

それが体に染みついていますから、投資において、相場を見ているだけで取引に参加しない時間・期間をみじめに感じてしまうものなのです。

だから、特にこれといった理由もなしにポジションを持ってしまうのです。いや、常にポジションを取っていかないと気が済まないのです。

しかし、結果は決まって惨憺たるものになります。

行動しない期間の過ごし方で次の行動期間の良しあしが決まる

手持ち無沙汰で不安になる気持ちはわかります。

しかし、ノーポジでマーケットを眺めると、今まで見えてこなかった景色が見えたりするものです。
後で、「行動しなかった期間=生産的だった」と気付くのです。

特に、最近取引で損が多い、うまくいかないというときは積極的に休みましょう。

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

心理学編【ゾーン — 相場心理学入門】マーク・ダグラス

私の知り合いで専業投資家として成功している方がいらっしゃるのですが、その方に「今まで一番役に立った本はなんですか?」と聞いたら即答で「そりゃ間違いなく『ゾーン』だ」と言われました。 テクニックではなく …

「買った瞬間に含み益」も大げさではない!【新高値ブレイクの成長株投資法】ふりーパパ×DUKE。著

リンク リンク ↓前回の記事はこちら サラリーマンでも勝てる投資法!【1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術】DUKE。著 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャ …

「エナフンさんの梨の木」の筆者!【エナフン流株式投資術】奥山月仁著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ …

顧客資産を75倍にした元証券マン!【本当に儲かる「株」講座】 原田茂行著

顧客資産1660万円を12億5000万円まで増やした!!大和・日興・野村を渡り歩いて導き出した必勝投資法!! 学んでいきましょう! リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTube …

世界最大の投資ファンド運用者!【伝説のファンドマネージャーが教える株の公式大化け株を見抜く13のルール】

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□公式に代入するだけで株に勝てる …

Twitterフォローボタン

PR

PR

PR

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク