買いシグナル⑧はらみ線(陰→陽)【ローソク足】

投稿日:2019年9月23日 更新日:

◾️解説

・長い黒いローソク(大陰線)の次に、その範囲におさまる白のローソク(小陽線)が現れるパターン

・売りと買いがせめぎ合い、相場の転換を示唆します。

◾️「株価チャートの鬼100則」による解説

これは極めて「意味深」なシグナルになりやすい
新しい相場の芽が芽吹いたとか、新たな生命の誕生といわれる。

底なし沼のように下げても、倒産しない限りは株価はいつか割安となり、反転上昇に向かう。

大きな陰線陽線に比べて、このはらみ線の存在はあまりにも小さい。

しかし、小さな兆候の中に異変を感じて、そこに資金を投じる行動ができれば、投資で資産を増やすことができるのだ。

ほとんどの投資家は株価が勢い良く上がり、出来高が増えてから注目しがちだが、これでは遅いし、不利である。皆が当たり前に判断する段階で行動しても、もう遅い。

下げた株価のわずかな兆候に上げや反発の動きにこそ目を付けるべきなのだ。

⬇️参考文献

鬼100則 27 「陽のはらみ線」は上げポイント

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

「エナフンさんの梨の木」の筆者!【エナフン流株式投資術】奥山月仁著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク □■もくじ■□ピーターリンチを参考にした大化け株の7つの特徴四季報 ピーターリンチを参考にした ピーターリンチの株で勝つ 株式投資の法則 5銘 …

成功者のトレード手法をまなぶ【マーケットの魔術師〜米トップトレーダーが語る成功の秘訣〜】ジャック・D・シュワッガー

リンク 著者のジャック・D・シュワッガーがインタビューに成功した、世界有数のやり手トレーダーたちの話をまとめたものですね。彼らの驚くべき成功の裏に隠された秘密にせまる! □■もくじ■□マイケル・マーカ …

サラリーマンでも勝てる投資法!【1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術】DUKE。著

リンク 読んでレビューしていきます。 □■もくじ■□はじめに「新高値をつけた銘柄を買って、さらに高値で売る」こつこつドカン!を目指す投資術負けたときに損失を大きくしない第1章 サラリーマン投資家でも資 …

分厚いだけじゃない【『会社四季報』がもっとわかる 株で儲けるための「会社の数字」の読み方〜株式投資家のための会計知識〜】

リンク レビューしました。内容は、財務会計に関する内容が多く、証券アナリストの試験対策をしているようでした!むしろ証券アナリスト試験を受験予定の方にとっては、とてもわかりやすい参考書と言えるでしょう。 …

お金持ちになるヒントが得られた【ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣】

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 リンク □■もくじ■□実業家として成功するための3つの要素第1の秘訣サービスの質と量で報酬額は決まる世の中には、二通りの人間しかいない。自由な人と不自 …

Twitterフォローボタン

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク