買いシグナル㊺上げ「途中の試練」に耐えられるか【ローソク足】

投稿日:2020年2月8日 更新日:

■「株価チャートの鬼100則」による解説

これは小型の仕手系銘柄の癖である。

株価が上げて行く途中には、買い時もあるが、動きが弱くなれば、意図的な「売り仕掛け」も当然ながらある。
これに驚かないで、しっかりと、トレンドを見ていく胆力が必要になる。
大きな陰線が交じっても、大切なのは、株価の方向をどうかを見ることである。

多少の上下があっても、目指すところが上であるならば、それを許して持ちこたえるだけの強い心が必要だ。

株価のトレンドの中で、陰線やそんなに長くない上ヒゲが出ると、ついつい狼狽して手放しがちになる。
そうなれば、売り方の思うつぼ。
勝てる人は、大局を見て、慌てない。

ここにあげた銘柄は参考であり、株価上昇を約束するものではない。

⬇️参考文献

鬼100則 82 上げ「途中の試練」に耐えられるか

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

サラリーマンでも勝てる投資法!【1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術】DUKE。著

リンク 読んでレビューしていきます。 □■もくじ■□はじめに「新高値をつけた銘柄を買って、さらに高値で売る」こつこつドカン!を目指す投資術負けたときに損失を大きくしない第1章 サラリーマン投資家でも資 …

PEGレシオについてまとめてみた【「会社四季報」最強のウラ読み術】

リンク □■もくじ■□PEGレシオとは“利益”は何を使うかPEGレシオの目安ファンドマネージャーも用いるPEGレシオの有効性 PEGレシオとは 「Price Earnings Growth Ratio …

YouTuber坂本彰さんの著書!【給料は当然もらって、株で10万を1年で月収20万に!】

リンク □■もくじ■□決算チェックなんて1分で終わる半年間の保有が基本ルールどう考えても、データー的に内需株が一番イケてます日経平均EPSは上昇し続けている日経平均株価は2万4000円に再び向かう!米 …

ZUU社長の伝著【営業〜野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」とノウハウのすべて】冨田和成著

今回はこちらの書籍をシンプルにまとめてみました。 ZUUオンラインなどを手掛ける株式会社ZUUの社長の本ですね。2018年に上場を果たすなど躍進している会社の創業者だけにとても勉強になりそうです。 リ …

世界最大の投資ファンド運用者!【伝説のファンドマネージャーが教える株の公式大化け株を見抜く13のルール】

リンク □■もくじ■□公式に代入するだけで株に勝てる筋が通った投資法新高値をつけた銘柄しか買ってはいけない!<買いの公式1>高値更新できない「負け組」を相手にするなたくさんのチャートを見て力をつけよ …

Twitterフォローボタン

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク