米国株の株価チェックは【ウィブル証券(Webull)】のアプリが見やすくておすすめ

投稿日:

🐂Webull証券/おかねのおにいさんコラボ専用ページ
https://www.webull.co.jp/k/michinori
※特典を受け取るためには必ずこちらのURLからお申込み下さい!

こんにちは、管理人のみっちー(@m_hayashi )です。

新NISAも始まり、米国株を取引する人が増えています。僕の友人も新しく投資を始めた人がぐんと増えたわけですが、最近よく「米国株の株価とかチャートをチェックするのにおすすめのアプリある?」といった質問を受けます。

結論、ウィブル証券(Webull)のアプリが一番見やすいと思います。

知り合いの成功している米国株投資家に教えてもらいました🐂
それまではYahoo!ファイナンスとかCNBCのアプリを使っていたのですが、このアプリは以下の3つの点が優れていたので現在でも株価チェックに使っています。詳しく解説していきます!

★YouTubeでも解説しておりますので是非ご覧ください↓↓

①前日比だけでなく任意の期間比(前月比や前年比など)が一発でわかる

赤枠で囲った箇所をご覧ください。

ほとんどの証券会社やアプリでは“前日比”しか表示されませんが、ウィブルのアプリではなんと指定した期間比で表示されるのです!これ、めちゃくちゃ便利じゃないですか?

冒頭に述べた私の知り合いは、まさにこの「任意の期間比で表示できる」という点を買ってウィブルアプリを入れたそうです。

②ロゴがあるので銘柄が一発でわかる

企業のロゴが表示されるUI、めちゃくちゃよくないですか?
メラビアンの法則によると人間は視覚からの情報が55%も占めるので、一発で銘柄を認識できます。また、銘柄相違による発注ミスを防ぐことができます!

③アフターマーケットも一発でわかる

銘柄情報の右側にある「アフター:〇〇%」のところです。

米国株取引においてアフターマーケット情報は必須ですが、多くの証券会社・アプリにおいては一覧で見ることができません。

このウィブルアプリでは、お気に入りに登録すれば一覧でアフターマーケット価格を見ることができるんです。

まとめ

以上解説してまいりました。いかがだったでしょうか?

当記事では“株価チェック用”としての魅力を述べてきました。しかしこのウィブル証券(Webull)、当然株の売買もできます。特に米国株取引は業界最安水準なのでおすすめです!

これらについては別の記事でまとめましたので合わせてご覧ください。

🐂Webull証券/おかねのおにいさんコラボ専用ページ
https://www.webull.co.jp/k/michinori
※特典を受け取るためには必ずこちらのURLからお申込み下さい!

👇関連記事

🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-

関連記事

PEGレシオについてまとめてみた【「会社四季報」最強のウラ読み術】

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□PEGレシオとは“利益”は何を …

「買った瞬間に含み益」も大げさではない!【新高値ブレイクの成長株投資法】ふりーパパ×DUKE。著

リンク リンク ↓前回の記事はこちら サラリーマンでも勝てる投資法!【1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術】DUKE。著 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャ …

〈書評・レビュー〉【最新版】 個人投資家のための「小型株」で賢く儲ける方法/小山 哲 著

こんにちは、管理人のみっちー(@m_hayashi )です。今回はこちらの書籍をレビューしていきます↓↓ リンク 既に小山哲氏の書籍を2冊レビューしておりますが、そちらは「デイトレ」の本です。今回レビ …

ウォーレン・バフェットが株主総会で配った書籍!【投資で一番大切な20の教え−賢い投資家になるための隠れた常識】ハワード・マークス

リンク 🔻この記事がいいね!と思ったらYouTubeのチャンネル登録🔔&高評価👍もお願い致します(_ _) □■もくじ■□はじめに①二次的思考をめぐらす …

サラリーマンでも勝てる投資法!【1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術】DUKE。著

リンク リンク 読んでレビューしていきます。なお、続編記事も書いておりますので本記事閲覧後に是非ご一読ください↓ 「買った瞬間に含み益」も大げさではない!【新高値ブレイクの成長株投資法】ふりーパパ×D …

Twitterフォローボタン

PR

PR

PR

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク