暴落判定 by ディストリビューション日

◾️管理人からのコメント

管理人が独自に儲けた暴落判定です。
指標は日経平均株価としております。
判定●が2〜4週間以内に5つあると、下落トレンドに転じた可能性が高いと言えます。
あくまでも過去の経験則に基づいた目安ですので、断言するものではございません。各人の投資判断にどうぞお役立てください。

◾️ディストリビューション日とは

——————————————————————————————————
※この内容が紹介されている書籍はこちらです。
【書籍レビュー】『1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術』
7.1 ディストリビューション日

——————————————————————————————————

ディストリビューション日とは、売りが買いを上回ったと考えられる日のことです。これはウィリアム・オニールの理論で、過去50年におけるすべての天井を研究した成果から導き出されたものです。

日経平均株価やTOPIXなど主要株価指数の終値が前日よりも安くなるのとともに、出来高が増えます。大口の機関投資家が売り抜けた日、と言い換えてもいいでしょう。

①「出来高が前日比多くて、指数が前日比下落している日」の判定に●を付けております。

②2〜4週間のなかで、ディストリビューション日が5回あれば、市場が上昇トレンドから下降トレンドへ転換した可能性が高いと判断できます。

※『日付』の箇所(△▼でも文字でもOK)を2回クリックすると正常に表示されます。
※エラーが発生する場合は、何度かページを再読み込みしてください。
※日付が更新されない(2019/11/26が最新)エラーが発生しているとコメントをいただいております。何回か読み込んでいただくか、しばらく時間を置いていただければ最新のデータになる可能性があります。お手数をお掛けしますが宜しくお願い申し上げます。

Error requesting data: cURL error 28: Operation timed out after 5001 milliseconds with 0 out of -1 bytes received

投稿日:2019年11月26日 更新日:

Twitterフォローボタン

⏬最近よく読まれた記事ランキング

⏬最近よく読まれた記事ランキング

Trending

スポンサーリンク




松井証券

コインチェック